お疲れさま!
この辺でゆっくりお茶でもどうぞ!


 マイブームの簡単レシピも載せてみました。お役に立てるとうれしいです



【はらこ飯レシピ】

米一升に対して
生鮭切身4切れ
はらこ(生いくら)一腹(1パック)

しょう油180cc
酒180cc
砂糖大匙2

@ぬるま湯ではらこを洗い、袋を取り除き、塩水で洗って
水を切っておく

A 生鮭切身を上の調味料で煮て、
手で触れる位冷めたら、皮と骨を取る。

B煮てほぐした鮭の切身を煮汁の中に戻す。

Cほぐしておいたはらこも煮汁の中に入れる。
(上の写真)

D炊き立てのご飯に、寿司飯を混ぜるように
写真の具も入れて、器によそったらもみ海苔を
掛けて出来上がり。
【ピリ辛きゅうり漬けレシピ
きゅうり・・・1,5kg               
しょうが・・・半パック
タカのツメ・・・5,6本(辛いのが苦手な方は少なめに)
塩昆布・・・30g
調味料・・・・砂糖75g
       醤油75cc
       酢100cc 
       みりん25cc
@ きゅうりは薄切りにして塩でもむ。
  重石をして、一晩置く。
A水分をしっかり絞ったきゅうりを鍋に入れ、調理料を入れ、
  水分が無くなるまでしっかり炒める。(中火〜弱火)
B火を止めて塩昆布を入れる。
(小さい保存袋に入れて、冷凍も可能。)

 ※ふろふき大根に柚子味噌、最高です。

柚子味噌の材料】  
柚子・・・2個(すり下ろすか、みじん切り) 
味噌・・・200c 
みりん・・30cc 
酒・・・・15cc 
砂糖・・・110c(好みで増やす) 
柚子の果汁+水・・50cc 
 
@柚子以外の材料を材料を合わせて火に掛け、練り上げる。 
A柚子の皮をすり下ろした物と柚子の果汁を混ぜて練ってから火を止める。 
お砂糖は好みで加減して下さい。私は少し足しました. 
 
  
柚子ご飯もとても美味しいですよ。騙されたと思って一度お試しください。
 
【ゆずご飯の作り方】 
米・・・5合 
塩・・・大さじ1 
みりん・・大さじ3 
酒・・・大さじ3 
だしの素・・少々 
柚子・・・1個 
 
@柚子以外の材料を入れてご飯を炊く。 
A柚子の表面の皮を2o位むいてみじん切りにする 
Bご飯が炊けたら柚子のみじん切りしたものをごはんの上に乗せて5分くらい蒸した後、混ぜ合わせる。 
 
※ 分量は適当に増減してください。多く炊いておにぎりにして冷凍、 
  チンしても味が変わらず美味しいです。 
※ 水から柚子を入れて炊くと、苦くて食べられませんので注意。 
【簡単柚子ジャムの作り方】 
@皮を剥いて千切り(白い所も付けた方がとろみがでるようです) 
A切った皮を柔らかく煮る。 
Bそれを水にさらして一晩おく。(水を何度換えると苦味が少なくなる) 
C翌日、水を切って絞った皮の重さを量る。 
D重さの半分(5割)の砂糖、柚子の汁を入れて煮詰める。 

※柚子の汁は一応皮の数だけとなっているが果汁が多ければ少な目で良い 
※砂糖は好みで絞った皮の重さの3割位から・・味を見て増やして好みの甘さに仕上げる。
※冷めるとジャムは煮詰めている時よりも、硬くなるのでまだ少し早い位で火を止めた方が良い。
(小皿にとって見て、煮詰め具合を確かめるてみると良い)

【柚子の蜂蜜漬け】 
柚子10個 
ハチミツ 3カップ 
@柚子を縦4つ割にして種を取り、2.3oの厚さに薄切りする。 
A柚子とハチミツを瓶に交互に入れる。 
(柚子はすべてハチミツに浸かっていないとかびやすいので注意) 
この柚子をお湯で溶かして飲むのを韓国では『柚子茶』と言うのだそうです。 
これは永順さんレシピです。 
8月17日
お芋の季節がやって来ました。今日は思いがけず美味しいお芋をいただいたので
早速18番の大学芋を作りました。超、美味しいです。どうぞたくさん食べてくださいね。

【大学芋】
サツマイモ  
砂糖・みりん少々
@サツマイモを乱切りにし、水にさらす。
A鍋に砂糖を煮溶かしてみりんを大匙一杯ほど入れる。(砂糖が固まらない)
  醤油も色をつける程度に入れる。
B揚げ油で水気を切ったサツマイモを素揚げする。(竹串で刺さるまで)
C別鍋で煮溶かした砂糖蜜に揚げたサツマイモを入れて蜜をからめる。
D黒ゴマをふり掛けて出来上がり。